横浜市青葉区のクロダ矯正歯科|歯並び・咬み合わせなど歯列矯正の専門医

Tel:045-902-2020 〒225-0011
横浜市青葉区あざみ野2-9-5吉春ビル1F
自立支援指定医療機関(育成・更正医療)

キシリトールと虫歯予防

虫歯予防キシリトールとは、多くの果実や野菜の中に天然で含まれる自然の甘味料です。私たちがガムやタブレットで口にするキシリトールは、白樺などの木からとれる「キシランヘミセルロース」を原料に作られています。キシリトールが虫歯を防ぐ理由は、大きく2つに分けることができます。

キシリトールが虫歯を防ぐ理由

1.虫歯の原因にならない
キシリトールは口の中で「酸」を全く作りません。
さらに酸の中和を促進する働きも持っています。唾液も出やすくするなど、口の中を虫歯になりにくい状態に保ってくれます。

2、虫歯の発生、進行を防ぐ
虫歯の原因となるプラークをつきにくくし、歯の再石灰化を促進します。さらに虫歯の大きな原因とされる原因菌(ミュータンス菌)の活動を弱める働きを持っています。

矯正中のキシリトール

キシリトールガムがもっとも一般的ですが、矯正治療中は装置にくっつきやすく装置がとれたり壊れたりする原因にもなるのでキシリトールのタブレットがおすすめです!
キシリトールは、毎食後と寝る前に摂ると効果的です。食べ続けると、2週間で歯垢が減り始め、3ヶ月ほどで虫歯になりにくくなると言われています。虫歯予防のためには、まずは毎日続けて摂ることが大切です。

キシリトールタブレット
キシリトール100%タブレット

キシリトールで注意すること

* キシリトールだけで虫歯は防げません!歯みがきやフッ素洗口などの毎日のケアにプラスすることで効果を発揮します。
* 個人差はありますが、キシリトールは摂りすぎると、おなかをこわすことがあるので気をつけましょう!
*キシリトール100%のものが効果的です!市販品は100%でないものが多いです!表示をよく見てみましょう。

ビタミンママ
→ 当院掲載ページへ

ドクターズファイル
→ 当院掲載ページへ.

↑ PAGE TOP