横浜市青葉区のクロダ矯正歯科|歯並び・咬み合わせなど歯列矯正の専門医

Tel:045-902-2020 〒225-0011
横浜市青葉区あざみ野2-9-5吉春ビル1F
自立支援指定医療機関(育成・更正医療)

矯正治療中の虫歯予防 

矯正中に虫歯を作らないために

歯科衛生士歯並びがきれいになっても虫歯だらけでは困ってしまいます…。
虫歯は下の図(カイスの輪)のように4つの要因がすべてそろって発生します。
虫歯にならないようにするには4つの要因をそろえないようにすることが大切です。
こちらもごらん下さい。→虫歯の進行

カイスの輪

歯の質 歯質
それぞれの人が持つ歯の質や歯並びのことです。歯質を強くするにはフッ素洗口やMIペーストが効果的です。

時間 時間
歯とミュータンス菌と糖分が一緒になって時間がたつと虫歯になります。おやつを取る時間を決める、すぐに歯磨きをするなど糖分が口の中にある時間を短くすることが効果的です。

ばい菌 ばい菌
(ミュータンス菌)
虫歯の原因となるのは「ミュータンス菌」という細菌です。歯磨きをしてミュータンス菌を減らすことが効果的です。磨き方のプリントを参考にしてしっかり磨きましょう。

糖分 糖分
ミュータンス菌は糖分から歯を溶かす酸を作ります。甘いものを減らしたり砂糖のかわりにキシリトールを使ってミュータンス菌が糖分を利用できないようにすることが効果的です。

バトラーF洗口液バトラーF洗口液
低濃度のフッ化物はエナメル質構成成分であるハイドロキシアパタイトに直接作用して、より安定なフルオロアパタイトを形成、う蝕(ムシ歯)抵抗性を向上させ、再石灰化を促進します。粉を溶かすなど手間の要らない液体のフッ化物洗口剤です。医薬品のため歯科医院のみでの販売になります。
MIペースト MIペースト (別ウインドウで楽天市場へ)
CPP-ACP(リカルデント)は、牛乳由来タンパク質の分解物であるカゼインホスホペプ チド(CPP)と、非結晶性リン酸カルシウム(ACP)の複合体です。CPP-ACP はカルシウムとリンを過飽和状態(高濃度)で口腔内に供給してくれます。日常のブラッシング後などに使用します。MIペーストを歯面に塗布するだけの簡単な操作です。

ビタミンママ
→ 当院掲載ページへ

ドクターズファイル
→ 当院掲載ページへ.

↑ PAGE TOP